香典返し専門店 > 香典のマナー

香典は通夜か葬儀・告別式のいずれかに持参する。

香典は、もともと霊前に供える香のことでした。かつては線香や抹香に限らず、葬儀や遺族のために米や野菜を贈ったものが、いつしか品物にかわり、さらに現金を包む習慣になったものです。
香典は訃報を聞いてすぐに駆けつけるときには持参しません。通夜、葬儀のいずれかに持参します。

金額は故人との関係、贈る側の年齢、地位などによる。

香典の金額は、故人との生前のつきあいの度合い、贈る側の年齢や社会的地位、地域のしきたりなどによって違ってきます。
一般的な目安としては、故人が一家の主人や主婦の場合は少し多めにと考えることが多いようです。迷ったときは、最初に思いついた金額よりも少し多めに包むと後悔せずにすむでしょう。
ただし、金額が多ければよいというものではなく、分不相応に包むことは、かえって先方を困惑させることもあるので気をつけましょう。
親しい身内であれば金額を相談したり、会社や地域であれば周囲と相談するのもよいでしょう。

香典は不祝儀袋に包む。郵送の場合は現金書留で

香典は不祝儀袋に包みます。市販の不祝儀袋には、いろいろな種類がありますが、先方の宗教、包む金額にあったものを選びます。
香典を郵送するときは持参するときと同様に不祝儀袋に包み、現金書留で送ります。できれば簡単でよいので、参列できないおわびの言葉を記した手紙を同封します。

香典返しに最適なカタログギフト 20%割引

  1. あなたは予算にあったコースと送る用途を選ぶだけでOK!
  2. 先様が、自分で好きなものを選べるので、喜ばれること間違いなし!
  3. 商品に、のし包装あいさつ状がセットされているので、マナー失敗しない。
  4. 先様へ直接送ってほしい場合は120円/冊(着日・時間指定不可)または540円(着日・時間指定可)で指定できます。
香典返し用ののし紙
カタログギフトに無料にてご希望ののし紙をおつけします。

香典返し用ののし
のし :紫銀の結び切り
表書き :志
用途 :香典返し・法要(仏式、神式、キリスト教など)
香典返し用ののし
のし :黄白の結び切り
表書き :満中陰志
名前

:四十九日、法要など(西日本で多く使われる)


香典返し用のご挨拶状
あなたのお気持ちをお伝えするご挨拶状を無料にてご用意しています。
香典返し用の挨拶状

香典返し用のご挨拶状 文面


謹啓
貴家御一同様には益々御健勝のこととお慶び申し上げます
法要に際しまして格別なる御香志を賜わり有難く厚く御禮申し上げます
つきましては、供養のお印までに粗品ではございますが
御受納下さいますよう御願い申し上げます     敬具

回忌志の挨拶状 拡大

香典返し用の挨拶状

香典返し用のご挨拶状 文面


謹啓
貴家御一同様には益々御健勝のこととお慶び申し上げます
満中陰の法要に際しまして格別なる御香志を
賜わり有難く厚く御禮申し上げます
つきましては、供養のお印までに粗品ではございますが
御受納下さいますよう 御願い申し上げます      敬具

満中陰の挨拶状 拡大

香典返し おすすめ商品

即日発送 送料について 奉書一覧 のし紙一覧 包装紙一覧
お買い物情報
ページトップへ